MENU

24時間いつでも入金可能なクイック入金がおすすめ

バイトレで取引するには口座開設を行った後に入金しなくてはなりません。口座に資金を入金して初めて取引ができます。バイトレでの入金方法は2種類が用意されています。ひとつが通常の入金、そしてもうひとつがクイック入金です。

 

通常入金

バイトレに通常入金をする場合、普段利用している銀行の窓口、もしくはATMから振込することで入金扱いになります。もちろんインターネットバンキングに対応している銀行口座ならネット上から入金できます。普段使っている通りに入金できるため特に難しいことを考える必要がないというのが一番のメリットです。しかし、振込できる時間が銀行が空いている時間、つまり午後3時までしか入金できないのが大きなデメリットとなります。

 

またデメリットのひとつとして、1度「高速FX」の口座に入金しないとバイトレへの入金ができないという点が挙げられます。一度高速FX口座に入金し、そこからマイページ「振替メニュー」からバイトレ口座に振替しなくてはなりません。手間がかかってしまうのでクイック入金の方が楽です。

 

クイック入金

クイック入金は通常入金とは異なり銀行の営業時間は影響しませんし、24時間いつでも自分の好きなタイミングで入金可能となります。およそ10分程度で資金が反映されるのでほぼリアルタイム入金ができるといえます。バイトレのクイック入金に対応している銀行は限られているため事前に確認しておきましょう。提携銀行はみずほ銀行、三井住友銀行、東京三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行です。

 

クイック入金はわざわざ銀行の窓口やATMまで出向く必要がなく、自宅での手続きが可能なのが最大のメリットですが、最低入金額が5000円なのでその点は注意しておかなくてはなりません。基本的にクイック入金をメインに使用し、もしも5000円未満の入金をしたい場合は通常入金を利用する、といった使い分けがおすすめです。