MENU

冬時間と夏時間の取引時間は異なるので注意が必要

バイトレの取引時間は冬時間と夏時間の2つが採用されています。取引時間の切り替わりについてはホームページ上などでアナウンスされるのでチェックしておくようにしましょう。

 

冬時間は月曜日から金曜日までの午前8時20分から翌日午前6時20分まで、夏時間は月曜日から金曜日の午前7時20分から翌日の午前5時20分までになります。

 

クリスマスから年末年始までの期間など、為替市場の流動性が著しく低下するような時期については取引時間が別途定めるられる場合もあるのでクリスマスシーズンが近づいてきたらバイトレの取引時間をホームページ上から確認したいところです。

 

各回号の取引時間

バイトレの取引時間に加えて、各回号の取引時間も確認しておきましょう。ポイントは第一回号のみ2時間となっていて、それ以降はすべて2時間10分の取引時間になります。また、それぞれの回号が10分間ずつ重複して開催されているのもポイントになります。

 

第1回号:8:20〜10:20(冬時間)7:20〜9:20(夏時間)
第2回号:10:10〜12:20(冬時間)9:10〜11:20(夏時間)
第3回号:12:10〜14:20(冬時間)11:10〜13:20(夏時間)
第4回号:14:10〜16:20(冬時間)13:10〜15:20(夏時間)
第5回号:16:10〜18:20(冬時間)15:10〜17:20(夏時間)
第6回号:18:10〜20:20(冬時間)17:10〜19:20(夏時間)
第7回号:20:10〜22:20(冬時間)19:10〜21:20(夏時間)
第8回号:22:10〜翌0:20(冬時間)21:10〜23:20(夏時間)
第9回号:翌0:10〜翌2:20(冬時間)23:10〜翌1:20(夏時間)
第10回号:翌2:10〜翌4:20(冬時間)翌 1:10〜翌3:20(夏時間)
第11回号:翌4:10〜翌6:20(冬時間)翌 3:10〜翌5:20(夏時間)